6月, 2020年

「父の日」

2020-06-29

世間では、6月21日が「父の日」でしたが、諸般の事情!?、「大人の事情」!?で、少しお時間をいただきましたが、「父の日」をお祝いさせていただき、感謝の気持ちを伝えさせていただきました。 お互いの「手をギュ!と握り」、認め合い、励ましあい・・・。
今、「陽光台」に入居されている男性の方は、昭和3年~昭和8年に生まれの方々で、「戦争」等、激動の時代を生きてこられ、ご苦労をされ、今の幸せな日本を築きあげてくださった方々。
「厳しい時代」を生き抜いてきた大変さとは裏腹に、今は、本当に素敵な「笑顔」や「表情」を見せてくださり、本当に凄い!と感じています。
「感謝の気持ち」を忘れずに、これからも、「笑顔」でご一緒できたらと感じております。

「笑顔」の時間

2020-06-29

少しずつ世の中も「自粛」からの解禁!?ムードとなり、「陽光台」でも、少しずつですが、生活の「行動範囲」を広げていけたらと感じておりますが、「陽光台」の皆さんの「笑顔」は、健在です!
 少しでも「多くの時間」を、スタッフも一緒に「笑顔」になれる瞬間を作っていきたいと思っています。
「笑う門には福来る!」

いつも、ありがとうございます!

2020-06-14

「ここは、いつも洗濯物が多いわね・・・・」と聞こえてきそうですが・・・。(笑)
時折、「あら!? 嫌だ、私の洋服だわ・・・、いつの間に??」なんてこともありますが・・・・。

いつも、本当に、ありがとうございます! 

「陽光台」名物!?

2020-06-11

「陽光台」名物となりつつある!?、「果物狩り」が行われました。 引いた棒に記載されている「果物」の数だけ、ゲット!出来るとあり、皆さん、真剣!?
I様の「悔しそうな表情」(たまたま撮影されたと思いますが・・笑)が印象的です。 
「さくらんぼ」に、「ぶどう」・・・・と。今回は、「さくらんぼ」が、少しすっぱかったようで、「ぶどう」が人気だったとか(笑)

さてさて、次回は、ホーム長の「おごり」で、高級メロンかな!?(笑) よろしくお願いいたします!

皆さんで、声をそろえて、せーの!!  「ごちそうさまです!」(笑)

涙・涙の誕生日!?

2020-06-11

1F N様 6月 9日にお誕生日を迎えられ、皆さんでお祝いをさせていただきました。 皆さんに祝福されて、感動されたのか、涙・涙の場面も・・・。
そんな N様の涙に、「もらい泣き」したスタッフに、「何で、貴女が泣くのよ?」と聞いたとか、聞かなかったとか(笑)
来年もお元気に誕生日を迎え、来年は、ご家族も一緒に「盛大に!」?、お祝いをしましょう! 
おめでとうございます!!

「今」

2020-06-07

「陽光台」近くの道保川公園にも「紫陽花」が綺麗に咲き始め、6月の季節を感じる「風物詩」となっています。 世界の国々で愛されている花のようで、3000種類以上もあるようです。 改めて、眺めてみると、本当にたくさんの種類があるなぁ・・・と感じました。
「紫陽花」の花ことばには、「辛抱強さ」「家族団らん」「家族愛」「平和」「団結」などの言葉があり、今のこの「コロナ」との闘いを物語るようなものがありました。 
「紫陽花」には、「色別」にも、「花ことば」があるようですので、人への「贈り物」の際には、ご注意を(笑)

「陽光台」の入居者様皆様、お元気です!!

ちなみに、「花ことば」の中に、「ほらふき」というのがありました(笑) 
その言葉を聞いて、皆さんは誰を思い浮かべましたか??(笑)

「笑顔」の時間

2020-06-06

緊急事態宣言も解除はされましたが、もうしばらくご家族様のご面会は控えていただくことになり、ご理解ご協力に感謝いたします。
アクティビティでは、たくさんのことにチャレンジをしながら、「笑顔」の時間を過ごしています。
手作りで作ることは大変ですが、作品が仕上がった時の「喜び」は格別ですね!

アベノマスク

2020-06-06

先日、「陽光台」にも届きました、世間でいうところの「アベノマスク」。 
「陽光台」にも、やはり?、2枚でした・・・・。
入居者様は、18名ですが・・・・。 スタッフも合わせると、40名強の大所帯ですが・・・。 
「マスク」については、それぞれの意見があると思いますので、ここでは避けたいと思います(笑)
まずは、無事に届きました、ご報告まで。

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.