2月, 2019年

そうかよ~、可愛いなぁ~

2019-02-03

今朝、94歳で、この世を旅立たれた O様。 「陽光台」での生活も、ちょうど9年が過ぎたところでした。 
スタッフの話に、「そうか~」「そうかよ~」と、独特のイントネーションで返事をしてくださり、いつも笑顔の印象がありました。
何度か、ホームでの生活中に入院なども経験され、ご家族とも何度も「ターミナル」について覚悟を決めて話し合いをしてきた方でしたが、そのたびに、お元気になられ、今回も・・・・と、不死鳥のような復活を期待はしましたが・・・・・。 

この世で、唯一かもしれません、渡邊を見ながら、「可愛いなぁ~」と言ってくださったのは・・・(笑)

O様と話をする時間は、いつも、暖かな空気が流れ、穏やかな時間に感じるのは、本当に不思議でした。

心からご冥福をお祈り申し上げます。 有難うございました。 合掌。

鬼は外!!

2019-02-03

「副は、ウチ!! 鬼は外!・・・・」(ソト!? 外国人助っ人!?・・・って、マニアックすぎた・・笑)

昨日、「明日は節分ですね・・・」と話をしていると、入居者様 I様より、「今年は、誰が鬼をやるんだろうね、Sさんかな・・・」と話されており、渡邊が、「いやいや、サンタクロースと一緒で、誰がやるとか、夢のない話はやめましょうよ・・・笑」と話をすると、大笑い。 I様の予想通り、Sでしたが・・・・(笑)

「悪い子はいね~か~」・・・、あっ、それはナマハゲか・・・・(笑)  「えっ!? 生のはげ!?」「毎日、見てますよ」(笑) 

縁の下の力持ち 62

2019-02-03

折り紙ボランティア D様より、折り紙作品が届きました! 思わず、「美味しそう!」と言ってしまった、「恵方巻き」まで作られており、感動いたしました!
ご自身の時間を使っての折り紙作品。 いつも、本当に有難うございます!!

NEW わたぼうし!?

2019-02-03

2019年初の「わたぼうし」演奏。 浜岡さんの都合もあり、浜岡さんはお休みのため、今回は、蜂須賀さんのお姉さん!?が来てくださいました。 普段から、お姉さまともペアを組んで、展開されているようで、息の合った演奏などを展開してくださり、楽しいひと時が過ごせました。 お姉さまも楽しまれたようで、今後、定期的に来てくださる可能性も!? ぜひ、よろしくお願い致します! もちろん、浜岡さんもお待ちしていま~す!!

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.