1月, 2019年

2018年 グッジョブ&ありがとうカード 

2019-01-21

スタッフ同士、お互いの「素晴らしいケア」や、「助けてもらって、ありがとう!」に対して、投函している「グッジョブ! ありがとう!!カード」。 2018年 一番多くのスタッフから「感謝」のカードをいただいたスタッフが、先日、表彰をされ、スタッフ Mが、最優秀を受賞。(彼は、複数回受賞しています!) ホーム長(ポケットマネー!?)から、賞金もGETし、この表情(笑) 「受賞」「賞金」「賞状」・・・一番嬉しいのは、どれですか? もちろん・・・・・!(答えは、ご想像にお任せいたします!?)(ちなみに、いただいた賞金で、車が1台・・・・?)(笑)

カードを頂くことはもちろん素晴らしいことですが、相手のしてくれた行為や、素晴らしいケアを認める!・・・・、その視点も素晴らしいと思います。(本来であれば、一番、カードを送ったスタッフも表彰したいところですが、無記名のなので・・・・)

2019年、栄冠は誰の手に!?

えっ!? 3位?

2019-01-12

本日、1月12日は、1F O様のお誕生日。 94歳になりました。 94歳という「長生き」ですが、「陽光台」の入居者様の中では、長寿から3番目!? 上には上が・・(笑)  ホームで迎える 9回目の誕生日。 何故か、写真になると目をつぶってしまう O様ですが、本日は、しっかりと目を開けてくださいました!! おめでとうございます! 

モダンガール!? モダンボーイ?

2019-01-12

1月10日  2F Y様の誕生日でした。 Y様が生まれた昭和 2年(やばい、年齢がばれる!?笑)にあった出来事などが、ホワイトボードにびっしり書かれ、Y様はじめ、皆さんが興味をもって、見入っていました。 なかでも、当時の「モダンガール・モダンボーイ」という言葉に、みなさん、ニコニコと反応されていたようで、どの時代も、そんな「ハイカラ」さんがいたのですね!?(笑) 
終始笑顔で過ごされた Y様。 極めつけは、もちろん、美味しいケーキ! 満面の笑顔でした(笑)

精神を整えて・・・

2019-01-12

先日、太極拳の先生が、ボランティアで来てくださいました。 精神を整えて・・・・。 はい、息吸って・・・・。 「ライオンが倒せるようになりますよ・・」と言ったかどうかは定かではありませんが(笑) スタッフも、いつもになく?、真剣な表情で取り組んでいたようです。

初詣 

2019-01-12

今週は、初詣週間!?でした。 「陽光台」から、車で5分、「亀ヶ池神社」へ、毎年恒例の「初詣」へ出かけていきました。
「家族が元気でありますように」「長生きしますように」「お金が貯まりますように」「彼女(彼氏)が出来ますように」・・・。 お願い事は、それぞれだったようです!
きちんと、住所と名前を言わないと、お願い事は叶わない!と言われています。 皆さん、大丈夫でしたか?  「知らないわよ、住所なんて・・・」と怒られそうです・・・。

縁の下の力持ち 61

2019-01-06

2019年 イノシシ年。 折り紙ボランティア Dさんの折り紙作品が届きました! 猪突猛進という言葉もありますが、イノシシの勢いのように、「陽光台」も突き進んでいきたいものです。 ただし、周りをみながら・・・・(笑) お忙しい時間の中、細かな技術を要する「折り紙作品」。 本当に有難うございます!

まったく、同じ!?

2019-01-03

1Fの K様と、O様の誕生日会を開催しました。 お二人は、1月 2日生まれで、同じ年に生まれたという「奇遇」。 広い世間で、そんな「一致」が、「陽光台」という狭い?環境で、出会うとは・・・・(笑) K様と O様は、同じ日に、「オギャー!!!」と産声をあげたというわけです。 

誕生日会では、「同じ」ということをテーマに、トークを交わし、楽しい時間を過ごすことができました。 I様のハーモニカを伴奏にして、みんなで歌い、お二人を祝福させていただきました。

皆さんも、自分と同じ誕生日の有名人を調べてみると、楽しいですよ・・・・。

「噛んで!」「噛まれた!?」

2019-01-03

毎年恒例となっている、獅子舞のボランティアの方々が、やってきてくださいました。

 「獅子舞」に噛んでもらえると、「無病息災」など、いいことがあるようで、「噛んで~!!」という声が聞こえたとか!?(笑)  
「獅子舞」を至近距離から見たことがないのか、ビックリされる方も多く、いらっしゃり、いつもとは違った表情が見られました!(笑)

新年のご挨拶 2019

2019-01-03

新年、明けましておめでとうございます。
本年もスタッフ一同、皆様にご満足いただけるサービスを心掛ける所存でございます。 何卒、去年同様のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

「陽光台」は、昨年の11月から、開設11年目となり、それと同じタイミングで、管理者が交代になりました。 まだまだ未熟で至らない点が多くありますが、勇往邁進いたす所存です。また、今年は「平成」から、新たな「年号」に変わる年となります。 皆様にとっての「平成」は、どんな「想い出」がありますでしょうか?

「陽光台」にとっても、10年という歳月が流れ、時代の流れと共に、介護度も徐々に高くなってきておりますが、その中でも、お一人お一人に「最高のケア」が出来るように常に考え、皆様にとって、「笑顔」溢れるホームを作っていけたらと思います。 これまで以上に、皆様のご支援、ご理解を賜りたく、お願い申し上げます。

まずは、今年一年、皆様が健康で過ごせることを祈念し、念頭のご挨拶とさせていただきます。

アルプスの杜「陽光台」 ホーム長  児玉 広樹

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.