11月, 2018年

おやつ作り(2F)

2018-11-03

2Fスタッフ 「おやつ作り」に奮闘中!?  皆さん、美味しくいただいております!!

退任の挨拶

2018-11-03

(本来であれば、着任挨拶の前に、ブログ掲載するべきでしたが・・・失礼しました、ご理解を!)

今年も残すところ2か月となり、冬の足音が近づいておりますが、皆さんは体調など崩されていないでしょうか。
私ごとではございますが、社内の人事異動により10月末を持ちまして、「陽光台」のホーム長を退任することとなりました。本年1月に着任し、10か月と短い期間ではございましたが、ご入居者をはじめ関係者の皆様のお力添えをいただきながら、職を務めることができたこと、心より感謝申し上げます。

グループホームは、小規模施設であることから「ご入居者様」との距離も近く、日々の「ご入居者様」との関わりの中で喜怒哀楽を感じつつ、自身の選んだ仕事の意義を改めて問う機会となりました。特に「陽光台」は10周年という節目の年を迎え、これまで積み上げてきたものを継承しつつ、ご入居者の変化や時代の流れに対応しながら、さらに発展するために何ができるか考える年にもなりました。道半ばでやり残したことも多くありますが、今後は後任の管理者・児玉と、働いているスタッフがしっかりと対応してくれることと確信しております。

最後になりますが、「陽光台」の運営にあたり日々ご理解とご協力をいただいたことに感謝しつつ、これからも陽光台ファンの1人として、皆様の変わらぬ温かいご支援を賜れば幸いでございます。
                                                                                    青木 雄一

                                                        

着任の挨拶

2018-11-01

 日頃より、アルプスの杜「陽光台」に対しまして、ご入居者様をはじめ、ご家族の皆様には、ご理解ご支援を頂き、御礼と感謝を申し上げます。

 私こと、このたび本日(11月 1日)より、「陽光台」ホーム長として着任いたしました 児玉 広樹 と申します。

 前任の青木よりホーム長の職を引き継ぐことになり、少し緊張しておりますが、ご入居者様をはじめ、「陽光台」を応援していただいております方々に、早く顔を覚えていただくように頑張っていきたいと思います。

 「陽光台」は、本日(11月 1日)で、開設10年となりました。 これまでの10年間、いろいろなことを経験させていただきながら、運営してこられたのも、関係者の方々のご支援のおかげであると認識し、感謝の気持ちを忘れずに、精進しなければいけないと感じております。

 私は、全ての方々にとって、「笑顔」で過ごせるよう、色々な課題に取り組み、前任の青木、前々任の渡邊を含めた「陽光台への想い」を引きつぎながら、これから先の10年間飛躍し続けていけるように努めていきたいと思います。

 まだまだ未熟ではございますが、ホーム長として、一意専心いたす所存でございます。 誠に勝手ながら、関係者の皆様におかれましては、一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

 今後とも、「陽光台」をよろしくお願い致します。                     グループホーム アルプスの杜「陽光台」 ホーム長 児玉 広樹

Newer Entries »
Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.