6月, 2018年

縁の下の力持ち 57

2018-06-19

折り紙作品が届きました! 本来は、7月の作品のようですが、「ひと足」お先に、掲示されました。 

さて、問題です。 使用された「折り紙」の枚数は、何枚でしょうか?  はい、わかりません!(笑) とにかく、凄い数ですね・・・・。 感謝!
今度、時間があるときにでも、数えてみたいと思います(笑)

父の日 

2018-06-19

6月 17日(日) 父の日。 それぞれのユニットで、盛大に!? 父の日のイベントが開催されました。 2Fは、現状、男性入居者は、1名ということで、「主役」は照れくさそうにされていたようです。  
1Fでは、「♪ カステラ 1番、電話は 2番・・・♪」でおなじみのお店から、「父の日・カステラ」を購入し、皆さんで 味わいました。
新人スタッフ Kが描いた 3名の入居者様の「似顔絵」が披露され・・・・。 一生懸命、描いた・・・という感じです。 「よく頑張りました!!」

久しぶりのご自宅

2018-06-19

先日、14日。 1F S様は、久しぶりの「ご自宅」へ「一時帰宅」。 娘さん夫妻、お孫さん 数名に、曾孫さん・・・・・、皆さんと楽しい時間を過ごせたようです。 慣れ親しんだ、自分の「席」に座り、眺める景色に、目を輝かせながら・・・・・。 やはり、「ご自宅」が一番ですね。

君の瞳は○○ボルト!?(笑)

2018-06-11

 人の気持ちは、「天候」「陽気」に左右されるところが多いように感じます。 雨降りが続けば、「憂鬱」になったり、「気持ちがふさぎ込んだり」・・・・。 春から夏に向けて、湿度も少なく、天候が良い日々が続いていると、皆さんの「笑顔」も輝いて見えます。

タイトルを読んで、「堀内 T雄」さんの歌を思い出された方は、それなりの「おとし」かと・・・・(笑)  冷静に考えると、瞳の輝きをどうやって計測するのでしょう?(笑)

RUN伴

2018-06-04

 6月 2日(土) 「相模原市内に、謎のオレンジTシャツ軍団が・・・・・」と、一部では「話題」になっていたとか・・・?(笑)  今年も、「RUN伴」に参加させていただきました。 「陽光台」の参加も、今年で 4回目!?(たしか・・・笑)  初めて参加させていただいた際は、相模原の事業所が数箇所でしたが、今年は400人?近い参加があったとか・・・・・・。 年々、規模が大きくなり、「認知症」の方を取り巻く環境が、一歩でも前に、少しでも優しく、心穏やかで、和やかな環境になっていくことを願うばかりです。 (残念ながら、渡邊は2年連続の不参加・・・涙。 一部では、「あいつは、外部に出すな、危険すぎるし、何を発言するかわからないから・・・と決断された噂も・・笑)
 相模原市内の事業所同士が、「横のつながり」「絆」も深まっていくことも、願いながら・・・・。

休憩等、ご理解ご協力をいただいた グループホーム「あいしま相模原」の皆さん、温かい「お・も・て・な・し」を有難うございました!!!

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.