6月, 2017年

感謝

2017-06-30

 しばらく、お休みをいただいておりましたが、渡邊が「陽光台」復帰の夜勤の日、1F I様は、朝 3時過ぎに起きて、渡邊の大好物・「ずんだ餅」を作ってくださり、渡邊の心を癒してくださいました。 もちろん、ご入居者の皆様の3時のオヤツとして召し上がりましたが、メニューに大好物の「手作り・ずんだ餅」を選らばれ、早朝より手作りをしてくださった「お気持ち」がとても嬉しく、渡邊も自然に、相手を思いやる言動が出来たら・・・・と、「反省」をいたしました(笑)

「紫陽花」作品

2017-06-26

 数回前の「ブログ」で紹介させていただいた「紫陽花」作品(折り紙)が、完成していました!!。根気のいる作品で、素晴らしい作品です!

縁の下の力持ち 49

2017-06-26

 渡邊が不在にしていた間に、折り紙ボランティア D様より、季節にあった「折り紙作品」が届いていました。 壁画は、もちろんですが、「カエル」と「蓮」には、ビックリ!!! 凄いですね。  D様の作品を通じて、「季節」を感じます(笑)

涙の誕生日

2017-06-25

 6月19日 2F H様のお誕生日会を行ないました。 H様の娘さんも参加され、涙多き? 誕生日会になったようで、H様も「感激」されていたようです。
優しい方で、いつも他の入居者様やスタッフを気遣う言動に、我々も学ばせていただいております。

音楽会!?

2017-06-25

 スタッフ Yのお母様がボランティアとしてきてくださり、音楽会!?を開催いたしました。 伴奏に合わせて、唄を唄ったり、演奏に耳を傾けたり、ハンドベルで演奏したりと、楽しい時間を過ごすことができました。 お母様、愛息 Yさんの仕事ぶりは、いかがでしたか??(笑)

父の日

2017-06-25

 6月18日 「父の日」。 「陽光台」名物!? 甘味を食べながら(笑)、お祝いをいたしました。 K様の嬉しそうな「笑顔」が印象的です。 長い長い歳月を日本のため、家族のために、尽力をされてきた方々・・・・。 我々とは、人生の「重み」が違います。 改めて、有難うございます。

紫陽花作り

2017-06-25

 6月10日ごろより、折り紙での「紫陽花作り」が始まりました。 スタッフ Sも 普段には見せない? 真剣な表情で折っています。 完成作品は後日、ご紹介をいたします。

RUN伴 + 相模原 2017

2017-06-25

 6月 3日 炎天下の中、「RUN伴 + 相模原 2017」が開催されました。 「陽光台」としても、3度目の出場ですが、毎年、どんどん参加チームも増え、多くの仲間で支えあう「RUN伴」になってきています。 年々、仮装も激しくなってきているようで、ハロウィンパーティーのようにも・・・(笑)  より多くの方々に 「認知症」が理解されていくことを願いばかりです。

再開します!

2017-06-25

 しばらく、信州・松本市で 「冬眠」していましたが?(夏なのに?)、「ホーム長」ブログを、再開いたします。  「どうしちゃったのかしら?」と、お尋ねメールをいただき、有難うございました!!

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.