10月, 2016年

あれ!? あと1週間!?

2016-10-15

10月22日(土) 15時30分~ 「熊本県震災被災者チャリティバザー」が予定されていますが、渡邊の頭(坊主とかは関係ないですよ・・・笑)では、「あと2週間!」と勘違いしており、昨日、「あれ!? あと1週間!? 来週なの??」と気がつきました(汗)   かなり、準備で「焦り」はじめました(笑)

先日、某新聞に、「陽光台」での「バザー」開催の記事掲載がありました。 ご覧になった方、何か気がつきました???  ビックリしました、渡邊の名前が「他人」でした(笑) きっと、周囲の方は、「あれ!? 渡邊さん、こんな名前だっけ?」とか、「ホーム長、交代したんだ・・・」と思ったに違いありません(笑) 記事を読みながら、まったく自分の勤務するホームとは思えず(笑)  まっ、これも愛嬌としておきましょう(笑)

新たな試みに、緊張で胸を膨らませていますが、あとはお客様が沢山きてくださることと、天気が心配です。 雨が降ると、いくつかの試みが「中止」せざるをえないので・・・・。

♪ てるてる坊主、てる坊主、22日、天気にしておくれ~ ♪  頭は坊主なんだけどなぁ・・・・・・(笑)

 

2016年バザーポスター

別の「顔」

2016-10-14

スタッフ M、自身の趣味にて、「どじょうすくい」や「三味線」を習っていますが、その「発表会」があり、応援に行ってきました! いつもにはない?、「真剣な表情」で、

いわゆる「別の顔」を見れたようです。 ・・・・ん? 仕事中は、「真剣ではない??」(笑)

 

 

 

すみません、起きてください!

2016-10-09

 

今朝、夜勤明けの渡邊が、1F 入居者様 Iさんへの「第一声」です。 普段は、4時30分起きの I様も、今朝は、メニューがパン食となって、「お米を研いだり」準備がなく、ゆっくり休んでいたのに・・・・・。  あまりにも外の「朝焼け」が綺麗で、誰かと「共有」したくて、ついつい、起こしてしまいました(笑) 1分後、2分後には、また違った景色が・・・・。 自然の不思議さと、雄大さを感じました。

Iさん、昼寝してくださいね(笑)

 

 

LP ? 45回転?

2016-10-09

タイトルを読んで、ピン!と来た方は、それなりの「ご年齢」かと・・・・(笑)

唄が大好きな 1F O様の誕生日に、担当スタッフ Mが、自宅から、なにやら持ち込み・・・・。

懐かしさでいっぱいになりました。 45回転のレコードを、33回転にスイッチを合わせて楽しんだり、その逆だったり・・・・。 覚えていますよね? やりましたよ?

はいはい、知らん顔はやめましょう(笑)

 

7歳??

2016-10-09

10月 8日は、1F O様の誕生日でした。 「陽光台」での生活も7年となり、「陽光台」で迎える 7回目の誕生日ということで、こんなタイトルにしてみました。

音楽が大好きで、入居当初は、よく大きな声で唄を聞かせてくださいました。 最近でも、手や足で、しっかりリズムをとられ、「笑顔」を見せてくださいます。 我々が、

様から学ばせていただいていることは、本当に多くありました。(もちろん、今もですが・・・) 「陽光台」の歴史を語るときには、O様なしには語れません。 これからも、

「笑顔」多き、生活でありますように・・・・。 オメデトウございます!

バザー開催のお知らせ ならびに・・・・

2016-10-01

第2回目となります、「バザー」を 10月22日(土) 15時30分~(予定)にて、開催をさせていただきます。 前回は、「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ全額寄付をさせていただきましたが、今回の売り上げについては、「熊本県震災被災者の方」へ全額寄付をさせていただくこととし、熊本県庁への申し出も完了しています。

前回同様に、ご協力をいただける「協力会社」様や、「福祉団体」の皆様などの出店もございます。 また、あんな方も、こんな方も、ステキな技をご披露いただける・・・とのことで、交渉も完了しています。 プロの方もいらっしゃいますよ!!

そして、「地域の子供たち」へ、何かを発信したい!!!というずっと前からの念願が、「協力会社」様からの申し出もあり、実現できそうです!! あとは、天気だけが心配ですが・・・・。  そして・・・・「陽光台」名物・花火も展開をさせていただきます。(納涼祭で出来なかったためにも・・・(涙)

当日は、駐車場での開催となりますので、自動車の駐車スペースはありませんので、あらかじめ、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

・・・・・・と、長々と話した後で・・・、お願いです。

ご自宅で使われていない品物(新品や状態のよいもの)がございましたら、「バザー商品」へのご協力をお願いいたします。 本来であれば、1軒1軒、ご訪問をさせていただき、御礼をお伝えしながら、受け取りをさせていただきたいのですが・・・・。 「陽光台」まで、ご持参・ご郵送をいただけると幸いです。 ご理解の程、よろしくお願いいたします。

我々の「想い」が、熊本県の被災者の方に届きますように・・・・。

 

わたぼうし 演奏

2016-10-01

今月も邦楽演奏デュオ「わたぼうし」が見えられ、ステキな演奏を披露してくださいました。 今回は、お一人でお見えになり、いつもとは違った雰囲気の中、また一味違った「雰囲気」での演奏会でした。 普段、お二人で「調子」を合わせての演奏となるため、演奏していただいた H様も、いつも以上に緊張されたのではないでしょうか? 「わたぼうし」のおふたりの人柄と、「陽光台」の雰囲気はいつもマッチングをして、笑い多き時間となっております。

 

Newer Entries »
Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.