7月, 2016年

思わず笑ってしまいました(笑)

2016-07-28

ある入居者様のお部屋。 犬が大好きだったこともあり、以前、ご家族が持ってきてくださった「ぬいぐるみ」。 あまりに凄いポーズ・2匹の姿に笑ってしまいました。

スタッフが意図的に置いたのか? それとも、「猫だけに・・・」、タマタマ???(お後がよろしいようで・・・・) 「くさい!」(笑)

 

縁の下の力持ち 40

2016-07-28

個人ボランティア D様の「折り紙作品」が届きました。 今回も「陽光台」のために、「徹夜」のようです(涙)

梅雨明けが宣言されそうなこの時期に「さわやかな夏」を感じる、ステキな「折り紙作品」が届きました。

1Fリビングにて掲示をされております。 ぜひ、ご覧ください。

お赤飯

2016-07-14

数日前の話。

夜勤明けで、10時に仕事を終えた頃、1F I様に呼び止められ、「ホーム長、お昼ご飯、準備するから、食べていってよ」と。 夜勤明けで、世間でいう「速攻帰り」をしようと考えていた渡邊は、「・・・・・・」。 そんな拍子抜けした渡邊を見て、I様が再び、「今日はホーム長の誕生日でしょ! お赤飯を炊いたから!」と。 I様から聞いていたスタッフが、「オメデトウございます」「誕生日なんですって!? おめでとうございます」と・・・・。 いくつになっても、やはり、誕生日は「特別な日」。 I様が心をこめてくださった「お赤飯」、しっかりいただきました!! きちんと御礼をお伝えして、これまた、世間でいう「食い逃げ」をして(笑)、夜勤明けでしたので、帰らせていただきました。

スタッフや、他の入居者様の誕生日をとても大切にしてくださる I様。 本当に嬉しい限りです! 「はい! 二十歳の主張」でした(笑)

 

 

七夕・願い事

2016-07-14

ブログの更新が遅くなりましたが・・・・、7月 7日 「七夕」。 諸般の都合で、「笹」の準備が出来ませんでしたが、1Fでは、「短冊」を準備して、「願い事」を書いて、壁に貼り出しました。 「世界平和」「皆が元気で暮らしていけますように」・・・・・と、自分以外の方々のことを「思いやる」内容が入居者様からは多く、「さすが!」と感じました。

一方、スタッフの「短冊」を読んでみると・・・・「お金が欲しい」「背が高くなりますように」「中山美穂に会いたい」・・・・、おいおい(汗)  ほとんどが自分勝手な願いばかりで・・・・(笑)

 

いきいきサロン(難題)

2016-07-06

地域の民生委員さんが企画してくださっている、陽光台公民館で開催された「いきいきサロン」へ参加をしてきました。

今回は、「折り紙」での「あさがお」作り。 本来であれば、スタッフが折り方を理解し、ご入居者に懇切丁寧に説明をするべきでしょうが、なんとも難題でして・・・・。

「あさがお」作りは、難しい。 担当された民生委員の方も、一人ひとりと向き合える時間もなく、全体での進行となり・・・・。 何とか渡邊と共に参加をした、もう1名のスタッフが「解読し」、事なきをえましたが、難しい、難しい・・・・。  しかし、皆様の一生懸命取り組む姿は、輝いておりました。

「あさがお」つくりをしていたのに、出来たのは「桝」だったり、「鶴」だったり・・・・・、テーブルでは和やかに、笑いある時間を過ごせました。

 

 

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.