6月, 2016年

カフェタイム

2016-06-25

「陽光台」では、「~の日」に合わせて、「カフェタイム」を実施しています。 例えば、「紅茶の日」「コーヒーの日」など・・・・。 企画担当者より、「23日に、カフェタイムを企画してもいいですか??」と渡邊に問い合わせがありました。 「ん?? 何の日?」と、年間で企画した一覧を見ましたが、該当することがなく・・・・。

はい、ただ単に、企画者が「手作りプリン」を作りたい! 食べたい! 日でした(笑) まっ、いいかぁ・・・・・。 みなさん、美味しく?? いただきました。

あとで調べてみたら、「踏み切りの日」でした(笑)   そして、沖縄慰霊の日・・・・。

 

 

 

紫陽花

2016-06-25

雨ばかり続き、気持ちまでがドンヨリとしそうな毎日ですが・・・・。  「紫陽花」の綺麗な時期になりました。 ひとは、美しいものを見ると、自然に「笑顔」になるのでしょうね・・・・。 (もちろん、美味しいものを食べても、自然に「笑顔」が出ますが・・・・。 私だけですか?? 笑)  ひとの「笑顔」は、見ている人も、「幸せ」な気分にしてくれます。

チーム東北!?

2016-06-21

6月19日は、2F H様のお誕生日でした。 朝、駐車場をお散歩中の H様に、「お誕生日おめでとうございます!」と渡邊が1Fの窓越しにお伝えすると、「あとで、お祝いしてくれるっていうから、貴方も来なさいよ!」(笑)と、ステキな笑顔で誘ってくださいました。  2F H様は、宮城県の出身で、「同郷・仲間」のスタッフ Tも、お休みのところ、太鼓片手に?、お祝い演奏のため、駆けつけてくださり、 1F I様も「秋田県出身」ということで、同じ東北出身者として、お祝いを!!と、得意の「ハーモニカ演奏」をしてくださり、「チーム東北」の「底ヂカラ」を見せていただきました(笑)

「こんな誕生日は初めてだよ! 一生の思い出だよ、宝物だね」と嬉しそうに話される笑顔がまた、とてもステキでした。

 

 

 

「なじみの・・・」

2016-06-21

「昔、よく買っていた◎◎の化粧品を買いに、◎◎デパートに行きたい」・・・・と、Y様が話をしてきました。 男性の渡邊には、化粧品なら、ドラッグストアでも売っているのでは??ぐらいの感覚でしたが、 Y様にとっては、「◎◎デパートの化粧品売り場」の◎◎という化粧品が「お好み」なのです。

スタッフ Kと、◎◎デパートへ向かい、化粧品売り場へ・・・。 「漏洩問題」などで、何かと世間を騒がせている「顧客リスト」。 はい! ちゃんと、Y様の情報もその「顧客リスト」にまだ登録されており、 Y様が使っていた化粧品もきちんとわかり、あたり前のことかもしれませんが、戻ってきたスタッフから話を聞き、ビックリしました。お店の方も、いつもお姉さまときていたY様を鮮明に覚えていてくださり、Y様の嬉しそうにされていたようです。  Y様の「なじみの化粧品」を購入し、大満足で、帰路に・・・・。 と、思いきや、はい、ちゃんと甘味を召し上がってきました。 デジカメの中には、証拠写真が(笑)

「なじみの人」「なじみの場所」「なじみの商品」・・・・・、やはり、個々に存在する「なじみの・・・・」、大切なことですね。

 

父の日

2016-06-14

「父の日」  6月12日(日)に開催されました・・・・、はい、世間では 「6月19日」(日)ですが・・・・。 シフト表を作成する際に、ただ単に 渡邊の作成ミスです(涙)

数日前、スタッフから指摘されて気がつきました・・・・。 スミマセン。 しかし! お祝いする気持ちがあれば、「いつでも一緒!?」と勝手に考えて(笑)

「陽光台」には、3名の男性入居者の方が生活をされており、「父の日」のお祝いをさせていただきました。 「豪華な花」に、女性入居者からは、「母の日は、カーネーション1本なのに・・・・」という声があったとか、なかったとか・・・・・。 (スミマセン)

気恥ずかしそうにされていましたが、男性でも、やはり「花」をいただくのは、嬉しいものです。

 

縁の下の力持ち 39

2016-06-09

「ホーム長、気がついた!? ほら!!」と、1F I様の指差す方向を見ると、折り紙作品が掲示されていました。 個人ボランティア・D様制作の「折り紙作品」です。

「カミナリ」が「ジョウロ」をもった姿や、目立つことなく、存在をしている「ナメクジ」(カタツムリ??)(笑)など、細かい情景に感動いたしました。 これだけの作品を作るのに、どれだけのことを犠牲にしているのか・・・と考えると、恐縮をしてしまいますが・・・・・。 D様の折り紙作品を楽しみにされているのは、入居者のみならず、渡邊が一番、心を動かされているかもしれませんね。

 

 

「本当に、美味しかったよぉ~」

2016-06-08

本日のタイトルを読まれる際には、「東北弁風」で読んでください。 昨日、ラーメン外出に行かれた2F H様の発言です。

1F I様と、担当スタッフの「ラーメン紀行 第???弾」。 担当スタッフが、 I様のご出身・「秋田県」の比内鶏を使った美味しいラーメンがあるとの情報で、ぜひ、I様に食べさせたい!!!ということで、企画をしました。 当初は、別の入居者様がご一緒する予定でしたが、「ラーメンより、蕎麦がいい!」ということで、 2Fの H様(宮城県出身)をお誘いし、車中含め、「秋田県」「宮城県」での「東北弁」?でのトークに花が咲いたとか・・・・。

お二人とも、「美味しい、美味しい」と召し上がったようで、「久しぶりに、ラーメン食べたよ!」という、H様。 美味しかったようで、あっという間に食べ終えたとか・・・・。

スタッフもビックリ!!!  「今度は、一緒に行こうね、ご馳走様でした」と、H様。 ご丁寧に渡邊にお伝えくださいました。 ぜひ、次は、誘ってください(笑)

 

 

イチゴ大福

2016-06-03

1Fでは、オヤツ作りが行なわれ、先日の「ずんだ餅」に続き、この日は「イチゴ大福」。 最近では、イチゴだけでなく、様々なフルーツや食材が包まれているようで・・・(笑)  どなたか、「愛」で包んでくれませんか!? ・・・(笑) 皆さん、甘味が大好きで、大満足。 イチゴを大福で包んだのか? 大福の中にイチゴを入れたのか?・・・始めの発想はどっちだろう???・・・美味しければ、どっちでもいいかぁ!!

 

 

季節の移り変わり

2016-06-03

3月 4日のブログでご紹介した「サクラの樹」の創作作品を、1階玄関に飾らせていただいておりましたが、「季節も移り変わり」、サクラの「花々」も、緑の「葉」へと変わっていきました。 この日は、1Fも2Fも関係なく、皆さんが作ってくださった「葉」の飾り付けを、協力して、行なうことができ、皆さんが大満足されていたとか・・・・。

3月 4日の作品(写真)と共に・・・・。

 

 

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.