3月, 2016年

シャボン玉 ホリデー!?

2016-03-28

 

3月27日。 1F S様の91歳のお誕生日。 担当 Yの企画により、 S様に「視覚的」に、喜んでいただきたい!等の思いもあり、「シャボン玉」での演出。 他のご入居者もスタッフも「夢中」になっていたようです。 S様も、「お~!! 凄いなぁ・・・・」と、目線は、飛んでいく「シャボン玉」を追いかけていたようです。

室内での誕生日会では、お孫さん、曾孫さんも参加をしてくださり、ほのぼのとした「心温まる誕生日会」になったようです。

シャボン玉、日曜日・・・・なので、「シャボン玉ホリデー」・・・・。 知っている方は、それなりの年代の方ですね(笑)(あれ!? 渡邊も知ってた!  苦笑)

 

 

 

 

それぞれの「想い」

2016-03-28

26日(土)。 2Fでは、ドライブを兼ねて、「緑化センター」へ外出。 それぞれの「想い」で、好きな苗や球根などを買われ、それぞれの好みを感じることが出来ました。

春の訪れを感じるような陽気でした。 (花はスクスク、鼻はムズムズ・・・・巧い!  おーい、山田君、座布団 1枚!)(笑)

 

 

 

 

 

手作りケーキで お祝い

2016-03-26

3月25日。 1F I様のお誕生日。 1F 入居者 T様・I様(別の方)を中心に、「誕生日ケーキ作り」。 主役の I様も 「私の誕生日のお祝いでしょ? ありがとうございます」・・・という会話があったかどうかは定かではありませんが(笑)、お二人の「ケーキ作り」を、嬉しそうに眺めていたようです。

誕生日会では、もはやキャラクターがまったく定まっていない 担当スタッフからの誕生日カードに 苦笑いをしながら・・・・(笑)

甘さ控えめの美味しいケーキが完成しました!!! (あれ? 何で渡邊が味を知っているか??? 心優しいご入居者様が渡邊の分を確保してくださっていました、けっして、スタッフの配慮ではありません・・・笑)

 

わたぼうし演奏(ボランティア)

2016-03-26

邦楽演奏デュオ「わたぼうし」のお二人が「季節の唄」の演奏に来てくださいました。

前回のこと。 渡邊より、お二人に「(籠の鳥)」って曲、演奏していただくことは可能ですか?」と、お願いをしました。 お二人とも、「頑張って練習してみます!」と

言ってくださった曲。 今回は、その「籠の鳥」を引っさげて?(笑)、「陽光台」に演奏に来ていただいた・・・・にも関わらず、渡邊は「休み」でした(涙)

お二人ともとても残念そうにしていたとか・・・・。 (大変失礼しました・・涙) 「次回はぜひ、ホーム長さんに・・・」と言っていただけたようで・・・。

渡邊が高齢者ケアを始めた頃の想い出の曲。 石川県の高齢者施設で、実習をさせていただいた時に、全盲の高齢者の女性がずっと歌っていた曲なんです。

とても切ない内容の曲ですが、ご存知でない方は、ぜひ・・・・。

 

何にしようか?

2016-03-26

2F K様のオヤツ外出。 「陽光台」近くのファミレスへ・・・。 「何にしようか?」と選ぶ表情は、ニコニコ。

ズンドコ ♪

2016-03-23

このタイトルで、何を思い出しますか? 「ドリフターズ」?の方もいれば、「氷川 きよし」の方もいらっしゃると思います(笑)  はい、「きよし~~!!!」と叫んできました(笑)

相模大野で行なわれた「氷川 きよし・コンサート」へ、1F I様と、担当スタッフ Yで行ってきました。 発売日当日に、スタッフ Yがチケット購入にチャレンジをしましたが、昼の部は即完売。 何とか夜の部の2階席をGET。 I様にとっては、 2回目の「きよし~!!」。 楽しみにされていました。

スタッフからも 「ライトペン」の電池を確認しました??  「ペンライトでしょ!」(笑)  「きよし~~」と叫ぶための「発声練習をしましょうか?」「あはは・・・・・」と、こんな会話が連日??行なわれ・・・・。

大好きな「氷川 きよし」に会え、大満足の I様。 大好きなラーメンも堪能しました。

 

 

 

そうだ、◎◎餅を作ろう!

2016-03-22

牡丹の花が咲く「春の彼岸」には、「牡丹餅」、萩の花が咲く「秋の彼岸」には、「おはぎ」と、呼ばれている「食べ物」。

20日の「お彼岸」の日には、「ぼた餅」つくりをしました。 1F I様は、「ホーム長が好きだから・・・」と、「牡丹餅」ならぬ、「ずんだもち」作りをしてくださったようで、

朝4時から、「えだ豆」をつぶしはじめたようで・・・・。 「このぐらいが美味しいのよ」と、いわゆる「半殺し」状態で・・・・。

皆さんは、「ずんだ餅」は、ご存知ですか?  すりつぶした「枝豆」を餅に加える「餅菓子」で、仙台 等、東北地方を中心とした郷土菓子です。

先日のホワイトディでの男性スタッフへのアンケート内にも、「好きな食べ物は何ですか?」に、渡邊は迷わず、「ずんだ餅」!!と答えました(笑)。

こちらも、チョコレート同様に、「1年中」受付をしておりますので・・・・・(笑)

 

ホワイトディ  その頃、2Fでは・・・。

2016-03-22

3月14日、ホワイトディ。 1Fがクッキー作りをしている頃、2階からも「美味しそうなニオイ」が・・・・・。 「甘いニオイ」ではなく、「ソースの香り」??

みなさんで、「たこ焼き」つくりでした。 2Fでは、最近、「たこ焼き」作りが、ちょっとしたブーム?のようです。

「ホワイトディ?」 「バレンタインのお返し?」・・・・・・、「そんなの関係ない」!!??? (笑)

 

 

 

偉大な人

2016-03-22

「ひ孫」さんが 遊びに来ました。   「曾じいちゃん」だけではなく、他のご入居者、スタッフまでも 「夢中」にさせてしまう 「子ども」の力・・・・。 魔法がかけられたようです(笑) 偉大です!!

 

ホワイトデイ 1F

2016-03-22

「最近、ブログの更新がされていませんが、何かあったのですか?」・・・・ そんな声が聞かれ、驚いています(笑)  「恋」の「病」です!??(笑)

3月14日 ホワイトデイ。 1F では、クッキー作りが「女子スタッフ」を中心に?行なわれました。 たまたまですが、男性スタッフは出勤しておらず・・・・。

型ぬきに 「真剣」に打ち込まれている姿(写真)を、ほほえましく感じます。 この日は、「男性スタッフクイズ!」が企画され、企画者の面白い発想で、事前に

男性スタッフのみに配布されたアンケート。 これを「クイズ形式」にして、出題。 なかなかの「珍回答」に、笑いも起こったようです(笑)

「好きな女性のタイプは?」に、「もちろん、妻です!」と答えた 「うそつき」が 渡邊以外にもいたようで・・・・・ (笑)

 

 

 

« Older Entries
Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.