外部評価

2016-10-31

本日、ハロウィンパーティーが行なわれた「裏側」では、「外部評価」が行なわれ、終日、渡邊が対応をさせていただきました。 (よって、残念な方も多いと思いますが、渡邊の女装・メイド服はありません・・・涙?)

年に1回。 外部評価専門の方が「陽光台」へ訪問され、様々な情報を聞かれ、現状報告をさせていただきます。 今回もたくさんのディスカッションをさせていただき、「陽光台」の課題も見えてきました。  外部評価員の方から、「毎回、想うのですが、渡邊さんって、○○ですよね? 何故でしょうか?」と聞かれ、改めて、自分自身で、

「人間・渡邊」を考えました。 「○○」に入る言葉は、皆さんにお任せします。

年に 1回。 外部調査員に評価をされることで、我々が行なっているケアの見直しが出来て、本当によい機会になっております。

 

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.