わたぼうし演奏(ボランティア)

2016-03-26

邦楽演奏デュオ「わたぼうし」のお二人が「季節の唄」の演奏に来てくださいました。

前回のこと。 渡邊より、お二人に「(籠の鳥)」って曲、演奏していただくことは可能ですか?」と、お願いをしました。 お二人とも、「頑張って練習してみます!」と

言ってくださった曲。 今回は、その「籠の鳥」を引っさげて?(笑)、「陽光台」に演奏に来ていただいた・・・・にも関わらず、渡邊は「休み」でした(涙)

お二人ともとても残念そうにしていたとか・・・・。 (大変失礼しました・・涙) 「次回はぜひ、ホーム長さんに・・・」と言っていただけたようで・・・。

渡邊が高齢者ケアを始めた頃の想い出の曲。 石川県の高齢者施設で、実習をさせていただいた時に、全盲の高齢者の女性がずっと歌っていた曲なんです。

とても切ない内容の曲ですが、ご存知でない方は、ぜひ・・・・。

 

Copyright© 2013 相模原市のグループホーム アルプスの杜「陽光台」 All Rights Reserved.