12月, 2016年

2016年 年末のご挨拶

2016-12-31

いつも当施設のブログをご覧いただきありがとうございます。

いよいよ2016年も大晦日を迎えました。皆様にとって今年はどんな年だったでしょうか?

オリンピックなどの明るい話題もありながら、人気アイドルグループの解散など一時代の終わりを感じるような、今年も本当に様々な出来事がありました。

福祉関係では、特に7月に起きた津久井やまゆり園での殺人事件。大変な衝撃と多くの悲しみをもたらしました。本当につらい出来事でした。二度とこのような悲惨な事件が起きぬよう心から願うばかりです。

変わって当施設を振り返ってみると、今年は開設4年目に入り多くのことにチャレンジした年だったと思っています。

春から秋にかけ地域交流の機会を積極的に設け、近隣の方々にも大勢施設へ足を運んでいただきました。また、施設内のサービス面においては、特にレクリエーションの内容を充実し、ご入居者の方が毎日の生活を楽しく過ごせるよう取り組んで参りました。お陰様でご入居者の人数も増え、活気のある施設になりつつあります。

来年8月には、開設5年と記念すべき時を迎え、また念願であった満室も見えるところまできております。現状に満足せず、来年は更なるサービス向上に努めていきたいと思っております。

最後になりますが、本年も多くの方々に施設運営のご協力ご支援をいただきました。この場を借りまして厚く御礼申し上げます。また、来年も引き続きよろしくお願い致します。

皆様ぜひ良いお年をお迎えください。

 

アルプスの杜かみみぞ 施設長   青木 雄一

 

 

 

 

救急救命講習会

2016-12-21

業務終了後に看護師の指導にて救急救命とAEDに関しての講義を行いました。

参加した職員は、何度か講習に参加したことがあるものの久しぶりの心臓マッサージやAEDの取り扱いに「何度もやっていないと忘れちゃう!」と講習の必要性を再認識していました。

その他の職員もAEDの取り扱いや人工呼吸、心臓マッサージの実施方法を復習し緊急事態に備えることができました。

Copyright© 2013 相模原 中央区上溝 老人ホーム|介護事業|株式会社アルプスの杜「かみみぞ」 All Rights Reserved.